SponsoredLink
※IEでは、表示できない場合があります。(Firefox推奨)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のポジション(9/5)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

昨日は、18時前頃につけた1ドル=108.54円を高値とし、下落し続け、今朝の7時頃に105.69円まで下がりました。現在は、1円程度戻した106円半ばの水準になっています。

為替王様が円高目処と言われていた106円を割り込んで下落しましたが、すでに1円近く戻しています。為替王様の常々言われている「行き過ぎた相場は元に戻る」ということでしょうか?次に106円を割り込んだ場合は、104円まで下落の可能性が出てくるということですので、注意したいと思います。

今日のこれからの動きですが、個人的には、要人発言が原因の下げのようですので、米雇用統計までに一旦は107円まで戻すと予想しています。

短期トレードの方は、負けトレードとなってしまいました。
2回とも20pips以上の含み益からの損切りです。
2回目は、含み益が出た段階でストップを0pipsの水準に切り上げたことで被害を軽減できましたが、どちらも決済タイミングに依っては、勝ちトレードでした。
少しの読み違えが、明暗を分けた印象です。やはり出口戦略は重要ですね。
(^^ゞ

9/5
東京外国為替市場始値
USD/JPY 106.54

短期トレード実績
※決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

9/4
-24.5pips x10,000(Short)
-0.2pips x10,000(Long)


現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。
スポンサーサイト

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 東京外国為替市場始値 トレード記録

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

お見えになった方々
プロフィール

義朗

Author:義朗
職業:ヒラリーマン
 ゆくゆくは、現状のサラリーマンの給料以上にFXで稼ぐことが目標です。
 為替相場に慣れる意味で、長期保有・スワップ狙いのゆるゆる投資をしていましたが、2008/3/17から短期トレードのみの戦略に転向しました。
 資金面やトレードに割ける時間など、自分に合った短期トレード手法を日夜探究しています。

カテゴリ
※「未決済」と「約定」は、短期トレードに移行した為、更新していません。
短期トレード獲得pips
※取引会社が0.1pipsまで対応。小数点あり。
※ロットに関係なく、エントリー毎の獲得pips合計。
2010年  -281.8 pips
2010年 5月 - pips
2010年 4月 -927.1 pips
2010年 3月 -730.6 pips
2010年 2月 1466.8 pips
2010年 1月 -90.9 pips
2009年  2329.7 pips
(詳細は、こちらを参照。
2008年  1224.9 pips
(詳細は、こちらを参照。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。