SponsoredLink
※IEでは、表示できない場合があります。(Firefox推奨)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の戦略(2010/4/01~)

 3月は、700pips以上のマイナスでした。短期トレードに転向してワースト3に入る負けっぷりです。大勝(2月)の後の大敗となってしまいました。

 年間想定収益は、2月の大勝で上振れしていたものが、当初の収益計画の位置まで戻ってきた印象ですので、戦略の大筋は変更なしとします。

 ただ戦略Eのみトレード対象通貨を増やしたいと思います。

 以下、4月からの戦略です。



 取引通貨ペアは、戦略毎に定めています。

 基本1万通貨単位でのエントリー。
 (※戦略Cは、例外)

 チャートは、
「週足・日足・4時間足・1時間足・15分足・1分足」
を見ています。

 チャートに表示しているテクニカル指標は、移動平均線(長中短)、一目均衡表、です。(時間足によっては、表示しないものもあります。)

■各戦略の運用方法
戦略の詳細は、各戦略カテゴリ最新記事を参照下さい。


◎運用中◎

戦略C】━ターゲット通貨:USD/JPY
 過去3年のバックテストで、「勝率=50%程度、平均勝ち利益=約140pips、年間利益=+1000pips以上」。2009年通算1800pips以上の実績。現在のメイン戦略。

戦略E】━ターゲット通貨:USD/JPY,EUR/JPY,GBP/JPY,AUD/JPY,NZY/JPY,CAD/JPY
 有料シグナルをもとにしたトレード。

戦略F】━ターゲット通貨:GBP/JPY
 60分足からのサインをメインとしたトレンドフォロー戦略。メインのテクニカルは違いますが、個人的には戦略Dの改良型と捉えています。未検証(笑)

戦略G】━ターゲット通貨:GBP/JPY
 15分足・60分足からのダイバージェンスを根拠とした逆張り戦略です。こちらも未検証(笑)

▲休止中

【戦略A:休止中】━ターゲット通貨:USD/JPY,GBP/JPY,他
  2008年に1200pips以上の実績。この戦略の経験が、現在の考え方の基本となっています。

【戦略B:休止中】━ターゲット通貨:USD/JPY,GBP/JPY,他
 勝率は高いが、サインが出た際にチャートの前に居ることが困難な為に、トレード頻度は多くても月数回程度。全てのサインを拾うことができれば、大きな収益が見込めますが、損大利小になりがちな戦略です。

【戦略 D:休止中】━ターゲット通貨:GBP/JPY
 60分足でタイミングを判断する戦略。



 検証を繰り返す中でわかることがあれば、その都度書きたいと思います。

 ※本業の都合でチャートを確認できない時は、トレードも休みです。
スポンサーサイト

Tag : FX投資 為替 円高 円安 ドル円

お見えになった方々
プロフィール

義朗

Author:義朗
職業:ヒラリーマン
 ゆくゆくは、現状のサラリーマンの給料以上にFXで稼ぐことが目標です。
 為替相場に慣れる意味で、長期保有・スワップ狙いのゆるゆる投資をしていましたが、2008/3/17から短期トレードのみの戦略に転向しました。
 資金面やトレードに割ける時間など、自分に合った短期トレード手法を日夜探究しています。

カテゴリ
※「未決済」と「約定」は、短期トレードに移行した為、更新していません。
短期トレード獲得pips
※取引会社が0.1pipsまで対応。小数点あり。
※ロットに関係なく、エントリー毎の獲得pips合計。
2010年  -281.8 pips
2010年 5月 - pips
2010年 4月 -927.1 pips
2010年 3月 -730.6 pips
2010年 2月 1466.8 pips
2010年 1月 -90.9 pips
2009年  2329.7 pips
(詳細は、こちらを参照。
2008年  1224.9 pips
(詳細は、こちらを参照。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。