SponsoredLink
※IEでは、表示できない場合があります。(Firefox推奨)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現時点での戦略(4/1~)

 これまでの戦略を全体的に少しずつ変更します。今回の変更で停止中の②手法も使うことにしました。

変更点
 参考にする時間足
 ターゲット通貨
 参考(表示)しているテクニカル指標
 リミット
 ストップ
 ②手法
 他。

以下、変更した戦略です。



裁量トレードです。

 ①手法でのターゲット通貨━USD/JPY,GBP/JPY,他
 ②手法でのターゲット通貨━①同様
いずれも、一回のエントリーは、必ず1万ドル。
(同時保有は、複数通貨合算で3万通貨単位まで)

 目標利幅は、臨機応変に定めます。

 1回のトレードでの目標は数十pipsとします。
 週間成績では、50pipsが目標です。
(日に数十pipsなら、週間で200pipsとしたいところですが、「3歩進んで2歩下がるのが投資」との考えからです。驕らず欲張らずの精神です。(笑))

手法①,トレンドフォロー型

 トレンドを見定めて、順張りする単純なトレードです。
(保ち合い離れに乗るなど)

 チャートは、
「週足・日足・4時間足・2時間足・1時間足・15分足・1分足」
を見ています。

 大きい時間足から順にトレンドラインを引いていき、大きい足でトレンドを捉えながら、小さい足でタイミングを計るイメージです。メインは、15分足としています。

 チャートに表示しているテクニカル指標は、ボリンジャーバンド、移動平均線(長短)、一目均衡表、スローストキャスティクスです。(時間足によっては、表示しないものもあります。)

■エントリーについて。
 高値(安値)を超えた(割れた)時、必ず逆指値注文でのエントリーとします。

 ここでの高値・安値とは、ここを超えれば数十pips動くと思われるポイントの高値・安値のことで、東京市場開場の前後に判断しています。あくまで個人の独断と偏見ですが。(笑)

■リミットについて。
 必ずエントリーと同時に指値注文を出します。トレンドライン・フィボナッチリトレイスメント・一目均衡表を参考に定めています。

 数時間に1回しか相場を見ることができませんが、見られる範囲で利益を追うトレードを意識しています。しかし、思惑通りの勢いがなく、失速した場合などは決済して②手法に移行します。

■ストップについて。
 必ずエントリーと同時に-40pipsで逆指値注文を出します。

 期間に関しては、デイトレードのつもりですが、リミット・ストップとも達しない場合、翌日に持ち越すこともあります。


手法②,押し目・戻り型

 トレード判断に使う足は、①同様です。

■エントリーについて。
 大まかなトレンドを把握して、その方向に対しスローストキャスティクスの逆張りをします。

■リミットについて。
 ①同様としますが、それに加え短時間の決済を心掛けます。長くても2時間程度。

■ストップについて。
 必ずエントリーと同時に-40pipsで逆指値注文を出します。



 検証を繰り返す中でわかることがあれば、その都度書きたいと思います。

 ※本業の都合でチャートを確認できない時は、短期トレードも休みです。
スポンサーサイト

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安

「投資の王道」

 「投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引]:新井 邦宏 (著)」を読みました。

 まず思ったのは、前半部分で、FX業者の取引約款の解説にかなりのページを使っていて、他の本とは異質な内容となっています。この本の発行当初、杜撰な業者が横行していた背景が伺えますね(笑)。

 後半部分は、一目均衡表を使った相場解説と資金管理について書かれていて、1冊で口座開設からトレードまでトータルな内容となっています。

 ただ個人的には、一目均衡表についての記述にもっとページを割いて欲しかったですね(現状は50ページ程度)。私はすでにトレード経験がありますので、一目均衡表の部分しか目新しい内容がありませんでした。

 一目均衡表をすでに使っている人は、あまり学ぶ点の少ない本となっています(汗)



Tag : FX投資

トレード記録(4/10)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=99円後半から緩やかに上昇し続けました。現在は、100円半ばの水準になっています。

 為替王様は円高サポートが99円台をサポートとして、102円台後半~103円あたりが目標値と言われています。このまま上昇するようなら、買い持ちで備えたいところです。

 短期トレードの方は、今月7稼働日終えてマイナスとなっています。
昨日から持ち越しているポジションは含み益となっていますので、期待したいところですが、どうでしょうか?

4/10
東京外国為替市場始値
USD/JPY 100.63

短期トレード実績
※特記のないトレードは、全てUSD/JPY。決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応の為、小数点あり。

3/31
49.9 pips x10,000(Long)
21.7 pips x10,000(Long)
12.3 pips x10,000(Long)

4/1
トレードなし

4/2
-44.7 pips x10,000(Long)

4/3
-40.3 pips x10,000(Long)
-36.5 pips x10,000(Long)
-6.7 pips x10,000(Long)
-31.2 pips x10,000(Short)GBP/JPY
翌日持ち越しx10,000(Long)

4/6
90.5 pips x10,000(4/3~Long)

4/7
トレードなし

4/8
トレードなし

4/9
-40.7 pips x10,000(Long)GBP/JPY
翌日持ち越しx10,000(Long)
翌日持ち越しx10,000(Long)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(4/15)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=99.50~100.50円の幅で推移していましたが、21時過ぎ頃から急落し、一時98.75円を付けました。現在は若干戻して、99円前後の水準になっています。

 為替王様の言われていた円高目処である99円を割り込んでしまいました。現在は戻していますが、下落トレンド転換なのか見極めたいところです。

 今月の収支は、昨日までで-185pipsとなり、大きく負けてしまっています。後半月で取り戻したいところですが、どうでしょうか?

4/15
東京外国為替市場始値
USD/JPY 99.00

短期トレード実績
※特記のないトレードは、全てUSD/JPY。決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応の為、小数点あり。

4/10
50.9 pips x10,000(4/9~Long)
翌日持ち越しx10,000(Long)
翌日持ち越しx10,000(4/9~Long)

4/13
-41.9 pips x10,000(4/10~Long)
-18.1 pips x10,000(4/9~Long)

4/14
-41.8 pips x10,000(Long)GBP/JPY
-41.5 pips x10,000(Long)
-39.5 pips x10,000(Long)
56.3 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(4/21)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=98円割れの水準まで下落しました。
 朝の99円台から下落し、夕方には少し戻したものの、再び下落。夜中3時頃には、一時97.65円を付けました。現在も98円割れの水準となっています。

 為替王様が円高を示唆されたとたんに下落しました。
 ドル円もポンド円もいいところで売ることができましたが、どちらも揺り戻しで損切りHITしてしまいました。損切り水準の数pips差で、ドル円で1円、ポンド円で3円の利益を逃す結果となりました。

 4月に入ってから、全くトレードがかみ合いません。今月の収支も-400pipsに迫る勢いで負けています。大勝ちと言わないまでも、なんとか連敗を食い止めたいところですね。(^^ゞ

4/21
東京外国為替市場始値
USD/JPY 97.76

短期トレード実績
※特記のないトレードは、全てUSD/JPY。決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応の為、小数点あり。

4/15
-28.1 pips x10,000(Long)
-24.0 pips x10,000(Short)

4/16
-41.1 pips x10,000(Short)GBP/JPY
38.0 pips x10,000(Short)
12.8 pips x10,000(Short)

4/17
-40.6 pips x10,000(Long)
2.4 pips x10,000(Long)
-39.2 pips x10,000(Long)

4/20
-31.6 pips x10,000(Short)GBP/JPY
-42.0 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 為替 円安 東京外国為替市場始値

トレード記録(4/30)

短期トレード実績
※特記のないトレードは、全てUSD/JPY。決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応の為、小数点あり。

4/21
翌日持ち越しx10,000(Long)

4/22
翌日持ち越しx10,000(4/21~Long)

4/23
-41.1 pips x10,000(Long)
翌日持ち越しx10,000(4/21~Long)

4/24
-100.4 pips x10,000(4/21~Long)

4/27
トレードなし

4/28
翌日持ち越しx10,000(Short)

4/29
翌日持ち越しx10,000(4/28~Short)

4/30
-104.3 pips x10,000(4/28~Long)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 為替 円高 円安 トレード記録

月間トレード詳細(4月)

 4月は、短期トレードで過去最大の負けとなってしまいました。

 敗因を挙げるとキリがありませんが、チャートを見られる時間が以前より少なくなったことが挙げられると思います。

 エントリーした後に、ストップにかかるまで全くチャートを見られない場合を考慮し、基本戦略を1日から数日間保有する戦略に変更したいと思います。(変更した戦略後ほど更新します。)

■トレード総数
27回 [勝 6 敗 21 勝率 22.22%]

○勝トレード利益
+250.9 pips

○勝トレード平均利益
+41.82 pips

○勝トレード最大利益
+90.5 pips

×負トレード損失
-875.3 pips

×負けトレード平均損失
-41.68 pips

×負けトレード最大損失
-104.3 pips

■月間収支
-624.4 pips

■PF (Profit Factor)
0.29 [勝トレード利益÷負トレード損失]

■PR (損益率)
1.00 [勝トレード平均利益÷負けトレード平均損失]

※上記の数値は、ロットに関係なく、エントリー1回で1トレードとしています。
※取引会社が0.1銭まで対応の為、小数点あり。

Tag : FX投資 ドル円 為替 円高 円安

お見えになった方々
プロフィール

義朗

Author:義朗
職業:ヒラリーマン
 ゆくゆくは、現状のサラリーマンの給料以上にFXで稼ぐことが目標です。
 為替相場に慣れる意味で、長期保有・スワップ狙いのゆるゆる投資をしていましたが、2008/3/17から短期トレードのみの戦略に転向しました。
 資金面やトレードに割ける時間など、自分に合った短期トレード手法を日夜探究しています。

カテゴリ
※「未決済」と「約定」は、短期トレードに移行した為、更新していません。
短期トレード獲得pips
※取引会社が0.1pipsまで対応。小数点あり。
※ロットに関係なく、エントリー毎の獲得pips合計。
2010年  -281.8 pips
2010年 5月 - pips
2010年 4月 -927.1 pips
2010年 3月 -730.6 pips
2010年 2月 1466.8 pips
2010年 1月 -90.9 pips
2009年  2329.7 pips
(詳細は、こちらを参照。
2008年  1224.9 pips
(詳細は、こちらを参照。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。