SponsoredLink
※IEでは、表示できない場合があります。(Firefox推奨)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現時点での戦略(12/1)

 更新するのが遅くなってしまいましたが、10月からの大相場で「現時点での戦略(10/1)」が全く通じないことがわかり、以前の戦略に若干の変更を加えたものでトレードしていました。

 以前の戦略とは、順張りを主としたトレードで、利益幅や損切り水準をその時々の相場に合わせて決めるトレードです。(至って普通ですね。(笑))

 その戦略に戻したおかげで、10月の月間成績は過去最高を記録しました。この手法は、単純ですが、特に大きな動きがある相場ほど利益が上がる印象です。

 しかし、11月に入り、日中の動きが少なくなると、損切りが目立ち、今度は月間成績で過去最高損失を記録しました。

 その時々の運不運もありますので、一概には言えないと思いますが、1日に数十pips~1円程度しか動かない日は、特に損失が目立ちました。そんな日は、往復ビンタをもらってしまうことさえあります。

 そのような相場では、逆張りをしていればかなりの利益を上げられた訳ですが、その判断をどのようにすれば良いかが、正直わかりかねているところです。

 11月の過去最大損失を出しながらも、検証していましたが、結論は出ていません。

 ただ、ニューヨーク市場が休場の日は、その前の東京市場からレンジに入っている印象を受けました。世界一の市場が休みの日は、当然1日の動きが小幅になります。つまりトレンドができにくいということでしょうか?あくまで、15分足から120分足程度の短期トレンドでの話ですが。

 もしかすると、日本人は逆張り好きと言われていることも関係しているかもしれませんね。(笑)

 ということで、ニューヨーク市場が休みで東京市場が開場している日は、逆張りにも挑戦してみたいと思います。

 それらを踏まえて、下記のような戦略に変更します。



 裁量トレードです。

 USD/JPYで、一回のエントリーは、必ず1万ドル。
(同時保有2万ドルまで)

 目標利幅は、臨機応変に定めます。

 1回のトレードでの目標は数十pipsとします。
 週間成績では、50pipsが目標です。
(日に数十pipsなら、週間で200pipsとしたいところですが、「3歩進んで2歩下がるのが投資」との考えからです。驕らず欲張らずの精神です。(笑))

【トレード手法】

 トレンドを見定めて、順張りする単純なトレードです。
(保ち合い離れに乗るなど)

 チャートは、
「週足・日足・120分足・60分足・15分足・10分足・5分足・1分足」
を見ています。

 大きい時間足から順にトレンドラインを引いていき、大きい足でトレンドを捉えながら、小さい足でタイミングを計るイメージです。メインは、15分足としています。

 チャートに表示しているテクニカル指標は、ボリンジャーバンドと移動平均線(長短)のみです。

■エントリーについて。
高値(安値)を超えた(割れた)時、必ず逆指値注文でのエントリーとします。
但し、NY市場が休場の日は、同じポイントで逆張りにも挑戦することがあります。

 ここでの高値・安値とは、ここを超えれば数十pips動くと思われるポイントの高値・安値のことで、東京市場開場の前後に判断しています。あくまで個人の独断と偏見ですが。(笑)

■リミットについて。
必ずエントリーと同時に指値注文を出します。トレンドラインやフィボナッチリトレイスメントを参考に定めています。

 数時間に1回しか相場を見ることができませんが、見られる範囲で利益を追うトレードを意識しています。

■ストップについて。
必ずエントリーと同時に逆指値注文を出します。トレンドラインと長短の移動平均線、フィボナッチリトレイスメント(61.8%・38.2%)を参考に定めています。



 上記を基本としていますが、損切りと利益確定は、当初の注文より小さく変更することがあります。

 リミット注文やストップ注文の水準に届く前に、トレンド反転の印象を受けた場合が、それにあたります。特別にテクニカル指標などによって、ルールを定めている訳ではなく、あくまで自分の判断です。

 期間に関しては、デイトレードのつもりですが、リミット・ストップとも達しない場合、翌日に持ち越すこともあります。

 検証を繰り返す中でわかることがあれば、その都度書きたいと思います。

 ※本業の都合でチャートを確認できない時は、短期トレードも休みです。
スポンサーサイト

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安

トレード記録(12/4)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=93円を挟んで1円程度の幅で推移しました。現在も93円前半の水準になっています。

 為替王様は、重要水準を割り込んだ為、円高になりやすい状態が続いているとのことです。すでに100円台が懐かしいですね。今年の安値を再び更新しそうになってきました。どこまで下がるのでしょうか?

 短期トレードの方は、現状では勝っています。(まだ3稼働日ですが)
このまま先月の負け分を取り返すところまで行きたいところです。

12/4
東京外国為替市場始値
USD/JPY 93.18

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/1
41.5 pips x10,000(Short)

12/2
-37.7 pips x10,000(Long)

12/3
67.7 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/5)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、上下を繰り返しながら一貫して下落し、一時1ドル=92.09円を付けました。現在は若干戻した92円半ばの水準になっています。

 為替王様が円高懸念と言われていた通り、下落してきました。いよいよ10/24に付けた今年最安値である90円台も秒読みとなってきた印象です。一体どこまで下がるのでしょうか?

 短期トレードの方は、大きく勝てるところを少しの勝ちで利確してしまいました。
 具体的には、日中に売りを建てて目標を92円前半としていましたが、想定していたよりも下落スピードが鈍かった為に、夕方に決済してしまいました。そのまま当初の目標を維持していれば、損切り水準にかかることなく、今日の朝方には約定していました。

 損した訳ではなく、たらればを言ったらキリがありませんが、こういったトレードの繰り返しが損大利小につながると思いますので、注意したいところです。

12/5
東京外国為替市場始値
USD/JPY 92.48

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/4
21.3 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/10)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、日中1ドル=92円台で推移していましたが、本日早朝に92円を割り込みました。現在は、再び92円前半の水準まで戻しています。

 為替王様は、安値を更新してきた場合の目処が87円と言われていますし、まだまだ円高に進みそうですね。

 短期トレードの方は、負けることもありますが、順調に勝ちを重ねおり、今月収支は、現時点で160pips程度となっています。このまま気を引き締めてトレードしたいと思います。

12/10
東京外国為替市場始値
USD/JPY 92.32

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/5
-7.0 pips x10,000(Long)

12/8
20.3 pips x10,000(Long)

12/9
60.6 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/12)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=92円台で緩やかに下落していましたが、17時頃から大きく下げ、一時91円前半を付けました。現在は若干戻して、91円半ばの水準になっています。

 為替王様は、依然円高局面が続いており、今年の安値を割り込んだ場合は、89~87円まで円高が加速する可能性があると言われております。その場合はショートチャンスと捉えて、タイミング良く流れに乗れればと思いますが、どうでしょうか?

 短期トレードの方は、夕方に売りでエントリーし、92.00円程度までの下落と予想していましたが、決済後に91円前半まで下落しました。久々に100pips以上取れるチャンスだったと思うと、結果が勝ちでも悔いが残るトレードですね。

 今月の収支が現時点で、231pipsのプラスとなっています。先月の負け分(-212.9pips)を取り返しましたが、残りの半月で月間最高成績までいきたいところです。

12/12
東京外国為替市場始値
USD/JPY 91.53

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/10
22.2 pips x10,000(Long)

12/11
42.1 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/16)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=91円を挟んで推移した後、一時90円前半の水準まで円高に進みました。現在は若干戻して、90円半ばの水準になっています。

 短期トレードの方は、先週末に88円台まで円高になった際、久し振りに100pips越えの成績でしたが、昨日は大きく負けてしまいました。

 午前中に売りエントリーしたところ、1時間程度で損切りされ、その後に下げました。損切り水準を深めに設定しておけば利益が出たところですが、損切りになるならもう少し浅めに設定すれば良かったとも思います。どっちつかずですね。まだまだ損切り水準の設定が甘く、検討の余地有りです。

12/16
東京外国為替市場始値
USD/JPY 90.57

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/12
116.5 pips x10,000(Short)

12/15
-62.7 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/17)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、1ドル=90円台で推移していましたが、20時頃に90円を割り込み、その後は90円を挟んで上下しました。今朝4時頃に再び下落し、一時88円半ばを付けました。現在は88円後半の水準になっています。

 為替王様の言われていた通りの円高シナリオとなっています。いよいよ1995年の4月に付けた史上最安値である79円まであと10円を切りました。さすがにそこまでの円高は考えすぎでしょうか?(笑)

 短期トレードの方は、一昨日の負け分を取り返すことができました。
 夕方に売りエントリーし、なかなか下げ切らない為、指値で就寝しましたが、早朝に約定していました。ここまで下がることが予想できていれば、もう少し大きめの目標にしたのですが・・・。

12/17
東京外国為替市場始値
USD/JPY 88.73

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/16
72.4 pips x10,000(Short)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/19)

※昨日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 昨日は、上下を繰り返しながら上昇し続け、一時1ドル=90円台に乗せました。現在は若干戻した、89円前半の水準になっています。

 一昨日の87円台が底値かと思わせる程の上昇ですが、上昇トレンド転換でしょうか?日足を見るとまだまだトレンド転換とは言い難いですが。(汗)

 短期トレードの方は、15時頃の高値更新で買エントリーした後、下振れで損切りにあってしまいました。素直にそのまま持っているだけで、100pips以上簡単に取れたところですが、やはり損切り水準の設定は悩ましいですね。まだまだです。

12/19
東京外国為替市場始値
USD/JPY 89.55

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点が出る場合があります。

12/17
86.5 pips x10,000(Short)

12/18
-46.8 pips x10,000(Long)
4.8 pips x10,000(Short)
31.1 pips x10,000(Long)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

トレード記録(12/24)

※先日のトレード結果は、文末を参照下さい。

 本業の都合でトレードができない状況ですので、2008年のトレードは12/22を最後としました。
 月間トレード詳細は、後ほど更新したいと思います。

12/24
東京外国為替市場始値
USD/JPY 90.86

短期トレード実績
※全て、USD/JPYのトレードで、決済した順になっています。
※取引会社が0.1銭まで対応した為、小数点あり。

12/19
-40.1 pips x10,000(Short)
10.9 pips x10,000(Short)

12/22
-23.8 pips x10,000(Long)

現在の戦略は、こちらを参照。

私がFX投資で師事している為替王様のBlogは、こちらを参照。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安 トレード記録 東京外国為替市場始値

月間トレード詳細(12月)

※本業の都合で、12/22を最後のトレードとしました。

 12月の成績は、一時442pipsと最高成績更新まで50pipsのところまで利益を上げましたが、そこからずるずると負けてしまい、378pipsとなりました。

 しかし内容を見てみると、勝率とPFが過去最高の数値となっています。

 無駄なエントリーや、早すぎた利確・損切りなど、細かい反省点はあるものの、目標も達成し(週間目標50pips)、先月のマイナスを取り返すことができました。

 精度の問題はありますが、特に戦略上の変更はありませんので、引き続き、「現時点での戦略(12/1~)」を維持したいと思います。

■トレード総数
19回 [勝 13 敗 6 勝率 68.42%]

○勝トレード利益
+597.0 pips

○勝トレード平均利益
+45.92 pips

○勝トレード最大利益
+116.5 pips

×負トレード損失
-218.1 pips

×負けトレード平均損失
-36.35 pips

×負けトレード最大損失
-62.7 pips

■月間収支
378.9 pips

■PF (Profit Factor)
2.74 [勝トレード利益÷負トレード損失]

■PR (損益率)
1.26 [勝トレード平均利益÷負けトレード平均損失]

※上記の数値は、ロットに関係なく、エントリー1回で1トレードとしています。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安

年間トレード詳細(2008年)

■年間成績
2008年 1224.9 pips

■月別成績
12月 378.9 pips
11月 -212.9 pips
10月 491.2 pips
9月 -97.9 pips
8月 146.2 pips
7月 -191.2 pips
6月 96.6 pips
5月 31.0 pips
4月 272.0 pips
3月 28.0 pips
2月 161.0 pips
1月 122.0 pips

■トレード総数
※下記データは、4月以降の集計です。
352回 [勝 193 敗 158 勝率 54.83%]

○勝トレード利益
+5,046.4 pips

○勝トレード平均利益
+26.15 pips

○勝トレード最大利益
+202.0 pips

×負トレード損失
-4,132.5 pips

×負けトレード平均損失
-26.16 pips

×負けトレード最大損失
-100.6 pips

■年間収支
913.9 pips

■PF (Profit Factor)
1.22 [勝トレード利益÷負トレード損失]

■PR (損益率)
1.00 [勝トレード平均利益÷負けトレード平均損失]

※上記の数値は、ロットに関係なく、エントリー1回で1トレードとしています。

Tag : FX投資 ドル円 円高 為替 円安

お見えになった方々
プロフィール

義朗

Author:義朗
職業:ヒラリーマン
 ゆくゆくは、現状のサラリーマンの給料以上にFXで稼ぐことが目標です。
 為替相場に慣れる意味で、長期保有・スワップ狙いのゆるゆる投資をしていましたが、2008/3/17から短期トレードのみの戦略に転向しました。
 資金面やトレードに割ける時間など、自分に合った短期トレード手法を日夜探究しています。

カテゴリ
※「未決済」と「約定」は、短期トレードに移行した為、更新していません。
短期トレード獲得pips
※取引会社が0.1pipsまで対応。小数点あり。
※ロットに関係なく、エントリー毎の獲得pips合計。
2010年  -281.8 pips
2010年 5月 - pips
2010年 4月 -927.1 pips
2010年 3月 -730.6 pips
2010年 2月 1466.8 pips
2010年 1月 -90.9 pips
2009年  2329.7 pips
(詳細は、こちらを参照。
2008年  1224.9 pips
(詳細は、こちらを参照。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。